費用対効果のあるSEO術

間違ったSEO対策を行っていませんか?費用対効果を考えた正しい検索エンジン最適化を行いましょう!

SEO

本やインターネットを閲覧していると様々なSEO対策について勉強する事ができます。

例えば、webサイトに写真を載せる場合はhtmlにalt属性をしっかりと指定する、SEOを行うキーワードの選択をしっかり選ぶ、他のサイトからリンクをはってもらうなどたくさんの方法があります。

しかし、SEOはあらゆる要因が複雑に絡み合って順位が決定されているため、難しいとされています。

そして、自分でSEOの対策は難しいと思う人は、専門の業者がありますので利用してみてはいかがでしょうか。

seoで上位表示をする方法

検索エンジンはAIを利用したアルゴリズムを搭載してきており、従来のseoが使えないケースが出ていますが、AIを利用したエンジンにはseoとコンテンツの充実で上位表示を狙うことができると考えられています。

コンテンツはバラバラのターゲットを狙うのではなく、サイトごとにターゲットを絞ってつくり上げることが重要です。seoについては特にキーワード戦略を継続しながら、ターゲットに関連させていくとよいです。上位表示は今まで時間がかかるケースも多かったのですが、エンジンによるコンテンツ解析が早いことでサイトの見直しの成果はすぐに分かります。

seoの仕組みは複雑です

グーグルがもっているユーザー満足度の最大化という理念は単純なのですが、RankBrainのアルゴリズムを追いかけていくことは不可能です。ユーザー満足度の最大化を図るためのアルゴリズムは複雑で、その仕組みを知るよりは、グーグルの理念に沿う努力をした方が良いでしょう。

ひと昔前はブラックハットなseoもある程度効果を持っていたのですが、今現在はペナルティの基準が厳しくなっています。 なので、その他のseoについては知っておいて、必要に応じて適度に取り入れる程度のものです。コンテンツseoが基本なので、そのサイトを作ると良いです。